FC2ブログ

『クライング・ゲーム』(1992年/英)~カレー食べてたらいつの間にかハヤシライスになってた~

ニール・ジョーダン監督というのは英国らしい、なかなかよじれた感性の持ち主で、
それ程多くの作品に接しているわけではないけれど『俺たちは天使じゃない』にしても『ことの終わり』にしても
驚きと同時にとても一言では言い表せない奇妙な終着地に観る者を連れて行ってくれる。
この『クライング・ゲーム』も、IRAのテロ行為から始まり、その手の話かと思いきや…。
(これ以上はネタバレになっちゃう~^^;)

テロの大義名分が非生産的な殺し合いを正当化する理由に摩り替わり、罪の意識と欲望の狭間に揺れながら
主人公の価値観・アイデンティティは政治的にも人間的にも危うくなっていくところが面白い。
ボーイ・ジョージによる(これは巧妙な伏線だ!)主題歌をはじめとする印象的な音楽とあいまって、
この喪失感が物悲しくもアイロニカルに巧く描かれていた。

有名なサプライズはある意味で反則スレスレで好き嫌いの分かれるところだろうが、
このスレスレのところが、単なる勝ち負けだけでは得心できない、
ハッピーエンドでもビターエンドでもない不思議な後味の一因になっているのは確か。
カレー食べてたら途中からハヤシライスに変わっていて、得したんだか何だかわからないような不思議な映画だ。
スポンサーサイト



『トゥルー・ロマンス』(1993年/米)~“男子力UP”的90年代クライム・アクション~

トニー・スコット監督の代表作の一本。
クエンティン・タランティーノの脚本とあいまって、なかなかに男子力をそそる佳作になっている。
タランティーノのある種様式的・ご都合的なストーリー/アクションをいかにグッとくる仕上げにするか。
監督の力量は正にその1点にかかっていると言えるのだが、スコット監督は非常にうまくまとめていて、
タランティーノ印ではなく、ちゃんとトニー・スコット印になっているのが良い。

クリスチャン・スレーター / パトリシア・アークェット / デニス・ホッパー / ヴァル・キルマー / ゲイリー・オールドマン / ブラッド・ピット / クリストファー・ウォーケン / サミュエル・L・ジャクソン…
とにかくまあ、この豪華な幕の内出演陣を1作のうちに観るだけでもお釣りがくるし、
僕の中では80年代でも00年代でもない、実に90年代の映画らしい印象を持った。
それが何かは今のところ宿題だけど。

バブルの崩壊・価値観の多様化・低成長と格差の拡大…
否定肯定に関わらずバブル的価値観一色の80年代物に比べて総括するのが難しい90年代の映画や音楽。
しかしこの『トゥルー・ロマンス』でさえ、ほぼ20年前の作品ということを考えると
そろそろ俯瞰で考えてみなさいということか。
そしてそれは、僕自身の20代前半から30代前半までの社会に入った最初の10年間を振り返ることでもある。

『黄金の腕』(1955年/米)~映画の中のドラマーってホント?~

オットー・プレミンジャー監督/フランク・シナトラ&キム・ノヴァク主演のサスペンス・ドラマ。
名うてのカード賭博ディーラーが麻薬中毒からの更正して、今度はドラマーとして第2の人生を歩もうとするが…。

プレミンジャーの手馴れた流麗な演出と麻薬中毒という当時新鮮なテーマが合わさって、
サスペンスと人間ドラマの中間のような、ちょっと面白い落としどころにまとまった映画に。

小学校の鼓笛隊以来30余年のドラマー暦の僕からすると、そんなちょいちょいっと練習したくらいで
プロとしては稼げんだろう?という素朴な疑問はとりあえず置いといて^^
そりゃヒステリックなカミさんよりはキム・ノヴァクの方が何倍も良かろう、というしごくまっとうな感想でサーセン。

それにしても映画やドラマや漫画の中で描かれるドラマーって、どうしていつも画一的なのかなあ?
一番しょうもないのは、「ギターやピアノみたいな複雑な楽器は出来ないのでドラム演る!」みたいなアレ。
アレ、本当は違いますよお客さん。
指先から四肢のコンビネーションまで、大小のコントロールを同時進行しなきゃいけないし、
だいたい良く描かれるように大雑把な正確じゃ、
正確なリズムキープや、バンドの各メンバーの状況を把握しながら全体をまとめることなんて出来ません。
根は繊細で神経を行き届かせながら、いざ演奏している最中はメンバーが安心して頼れる屋台骨に。
そんな、体育会系かつ細か~いヤツが一番向いてるんですよ、ドラマーって。←もはや映画のレビューではない^^;
プロフィール

jinbonham

Author:jinbonham
ハリウッド大作から
ミニシアター系まで
好き嫌いなし!で愉しんでます。
ツイッターでは映画に加え、
音楽・ミステリ・SFなど
仕事と趣味を
織り交ぜてつぶやき中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR